毎日食べて健康維持〜有機ゲルマニウムを含む食材〜

ご愛用者が増えてきました有機ゲルマニウムウォーターですが

「有機ゲルマニウムウォーターじゃないとゲルマニウムは摂れないの?」

と思っていらっしゃる方もいるのではないかと思いますが、実は有機ゲルマニウムを含む食材があります!

食材ですと他の栄養素も含まれているので有機ゲルマニウムの作用は直接感じられないかもしれませんが毎日継続して食べてみることをお勧めします!

有機ゲルマニウムを含む食材

サルノコシカケは・霊芝・田七人参・高麗人参

にんにく・アロエ・椎茸・ニラ・うど・くこの実・はちみつ

むつ・ニシン・ししゃも・干しひじき・小麦発芽など

主に漢方薬に使われているものに多く含まれています。漢方薬は植物の根、葉、実から作られており、植物が土壌から吸収した様々なミネラルが含まれています。有機ゲルマニウムは自然界に存在するものに含まれており、漢方薬になる植物はミネラル豊富な優れた土壌で育っているのでしょう。霊芝で見てみると、有機ゲルマニウムの他にカルシウム、カリウム、ナトリウム、マグネシウム、マンガン、りん、亜鉛、銅、鉄が含まれています。これらが共に働きを高めて総合的に不調の改善に繋がっているのではないでしょうか。

とはいえ、いつでも気軽に漢方薬を安易に頻繁に使うことはできません。

ニンニク、きのこ類、海藻、魚などは毎日取り入れやすいのではないでしょうか?微量ですが有機ゲルマニウムが含まれていますので上記の食材を参考に毎日の食事に取り入れてみてください。

土壌のミネラルは減少している

1976年に日本食品衛生学会発行の食品衛生学雑誌には、有機ゲルマニウムの食材の含有量について実験した報告もあります。

試料として穀類5種、野菜及び果実25種、生薬及び香辛料17種について測定を行い、その結果をTable1およびTable2に示した。試料中のゲルマニウム含量はTable1およびTable2のとおり一般的に微量であったが、穀類中では大豆100gから29.3μgが検出され小麦、白米などからは検出されなかった。野菜類ではシュンギクをはじめとして8.2μgから0.1μg検出され、タマネギ、柿、りんご、バナナなどからは検出されなかった。生薬および香辛料からは白コショウ、ショウキョウ、ゲンチアナ、薬用ニンジン、ベニバナなどからは100g中230μgから63.4μg検出され、カンゾウ、チョウジなどからは検出されなかった。以上の結果、実験に使用した試料中のゲルマニウム含量は100g中230μg~不検出の範囲にあり、生薬に比較的多いことは乾燥試料のためと思われる。一般に薬用ニンジン中にゲルマニウム含量が多いといわれているが実験結果からそのような傾向はみられなかった。

食品衛生学雑誌より一部抜粋

https://www.jstage.jst.go.jp/article/shokueishi1960/17/6/17_6_481/_pdf/-char/ja

やはり生薬にはゲルマニウムが比較的多く含まれていることがわかりますが、野菜の調査の結果から当時の日本の土壌には現在よりもミネラル成分が多く含まれていたのではと考えられます。

土壌改良や農薬の使用で現代の野菜からはミネラルが摂りずらくなっており野菜を食べていても質的栄養不足になっているのが現状です。

とはいえ、健康を保つ意味では微量でもゲルマニウムを含む食材を食べていくことは健康維持のためにも継続していきたいですね。

有機ゲルマニウムの作用

ここで少し有機ゲルマニウムのおさらいです。

有機ゲルマニウムの作用

免疫調整 ・抗腫瘍 ・抗ウイルス ・骨代謝調整

・酸素代替 ・抗炎症 ・鎮痛 ・抗酸化など

有機ゲルマニウムを摂取すると体が暖かくなる、血液の粘度があがる、痛みの軽減、気分が明るくなる、、思考力が増すなどの作用があります。

実際にアスリートに摂取していただくことで試合後や翌日の疲労感や回復の早さが違うとご感想をいただいており、選手のパフォーマンスアップを実現しています。

有機ゲルマニウムの赤血球活性化、酸素代替作用が様々な症状に作用することがわかっています。酸欠は全ての不調の原因といわれている通り人は酸素なしでは生きていくことができないため体内の酸素が増えることで多くの症状の軽減につながっていると言えます。

有機ゲルマニウムと赤血球〜老化赤血球の分解と赤血球の新生促進〜

 

生命の源「酸素」に代わる有機ゲルマニウム

 

有機ゲルマニウムウォーターには1本に1,000mgの有機ゲルマニウムが含まれています。体のエネルギー産生に欠かせないマグネシウムを同時に摂れるため定期的なデトックス、急な体の不調、酷く疲れている時など有機ゲルマニウムの多様な働きを感じていただけると思います。

お子様やご高齢者、ペットにも安心してお飲みいただけますので、もしもの時のためにストックしておくと安心です。

有機ゲルマニウム、気になる方はぜひ試してみてください!

基盤の水には、1500万年前の世界最大級の火山活動によって誕生した九州祖母傾山系において1万年の時をかけてつくりあげられたエネルギー鉱石”ホルンフェルス”から滲み出した貴重な天然湧水を使用しています。
生体に重要な役割を果たす大半の必須微量栄養素や一般の岩石には見られない元素を多種含有した特殊な鉱石はまさに元素の宝庫。
この強力なエネルギーが転写され生まれた湧水は、浸透力に優れ、体内の60兆個の細胞の隅々にまで染み渡ります。
この大地の氣が宿る天然湧水に唯一無二のアサイゲルマニウムと、生命維持の要であるマグネシウムを溶け込ませたのが「医食同源Lab 有機ゲルマニウムウォーターPlus氣」です。

https://ishokudogen.jp/?pid=180724411

Visited 224 times, 11 visit(s) today

オーソモレキュラー栄養療法で筋痛症改善を!

神戸ナカムラクリニックの中村篤史院長がUROOM調布成城にてオーソモレキュラー診療(自由診療のカウンセリング)を不定期ではありますが月に1回、10名様限定で実施いたします。筋痛症を根本から改善されたい方、筋肉の質を改善されたい方などはぜひご参加ください。



腰痛改善の鍵は高たんぱく質


筋肉のロックが原因となる腰痛、股関節痛、膝痛、五十肩などの疼痛ですが、発症した方の多くが、”質の栄養失調”に陥っています。
腰痛を改善するための体質改善にとても重要な栄養素、たんぱく質を摂取することで痛みが改善するメカニズムを詳しくご説明いたします。